むし歯治療

接着修復治療で「削らないむし歯治療」に真摯に取り組んでいます。

削りすぎないので、健康な歯を多く残せます。

こだわりのむし歯治療


過去のむし歯治療

小さなむし歯でも、大きく削ります。

 

治療時間が速いのですが

・健康な歯を削ってしまう

・健康な歯を削るので痛い

・痛むので麻酔を使う

・削った分だけ歯の寿命が短くなる

・治療後に「しみる」「痛む」

などの欠点があります。


当医院のむし歯治療

ピンポイントでむし歯を取り除き

白い詰め物で治します。

 

・健康な歯を多く残すことが可能

・余計に削らないので痛みが少ない

・麻酔を使わないことが多い

・治療後の不快感が少ない

 

など多くの利点があります。


大きく削らないためのポイント


①拡大精密治療

 むし歯治療は1mm以下の正確さが要求される緻密な治療です。精密で安全な治療をするため、レンズの最高峰であるカール・ツァイス社製の拡大鏡で治療を行っています。

 


②ラバーダム防湿

ラバーダムとは治療中の歯を隔離する器具のことです。

 

ラバーダムのメリット

・詰め物が取れにくくなる

・治療後の痛み・知覚過敏が少ない

・器具や薬剤の誤飲・誤嚥の防止

・治療部位の汚染の防止


③MI(ミニマル・インターベンション)

MI(ミニマル・インターベンション)とは、できる限り健康な歯を削らない体に優しい治療の総称です。
正確な診査・診断はもとより、高度な知識と技術が要求されます。

 


むし歯治療一覧


ダイレクト クラウン

口の中でかぶせ物を作る治療です。

健康な歯を多く残せるむし歯治療です。

たった1日で治療が終わります。

治療後の修正や修理が容易であり、他の治療に変更できる柔軟性の高い治療です。


ダイレクトブリッジ

抜歯した部位の歯を口の中で造形する革新的な治療

従来のブリッジと違い、隣の健康な歯をほとんど削らずに治療できます。
インプラントのように骨に影響を及ぼす心配がありません。