エクイア ART

治療と同時に再発予防する画期的な治療

 

エクイアARTは
ほとんど歯を削らずにむし歯を治療することができます。

健康な歯を削らないため痛みが少なく、麻酔を使わず治療できます。


歯を削らないARTテクニックと

エルビウム・レーザー治療も併用
国産の歯質強化作用のあるセメントを使用します。

 

ヨーロッパで定評のあるむし歯治療です。


治療と同時に再発予防

エクイアは歯を強化するイオン成分(フッ素イオン)が多く含有されています。むし歯で弱った歯を集中的に補修することが可能です。そのため、むし歯の再発を予防することが可能です。

イオン成分をリチャージすることで、歯を強化する作用を持続させることができます。

体に優しい

深いむし歯の場合にVPT(歯髄生活療法)を併用します。

VPTによって以前は神経を抜いていた歯を助けることができる場合があります。MTAセメントを保護材として使用します。

 

エクイアは生体親和性に優れる超硬度型グラスアイオノマーセメントです。

BPAフリー&国産なので安心です。

グラスハイブリッドテクノロジーとエクイア・コートにより、従来のセメントと比較して2倍以上の強さがあります。

白い材料なので目立たず、着色しにくい材料です。

ARTテクニック

WHOが推奨する削らないむし歯治療です。スプーンのような器具を用いて、むし歯の悪い部分だけをすくい取る方法であり、ドリルをまったく使いません。
1980年代に考案され、その臨床成績の良さから世界中に広がった治療方法です。

健康な歯をほとんど削らないため、痛みが非常に少ないです。

 

当院ではエルビウム・レーザーも併用して治療します。


よくあるご質問

Q:カローレとの違いは?

 

カローレとエクイアの違いを参照ください

 

Q:耐久性はどれくらいありますか?

 

 エクイアは歯と一体化し、さらにイオン補修が可能です。そのため、むし歯の再発が極めて少ない特性があります。

さらに自分の歯を多く温存できるため安全性に優れる治療です。

3年保障なので安心です。

 

Q:どんなむし歯でも使用できますか?

 

 大きな力が加わる部位と見た目に影響が出る部位以外に使用できます。

特に深いむし歯に適した治療です。

 

Q:どうやって治療するのですか?

 

①むし歯を取るための穴を開けます。

 エルビウムレーザーやドリルを使います。

②スプーンエキスカベータでむし歯を優しく取り除きます。

③MTAで神経を保護します。

④エクイアを充填します。

⑤かみ合わせの調整と形態修正をします。

⑥エクイアコートで強化します。

デメリット

・見た目がやや白っぽい
・前歯や見える部位の治療ができない
・力がかかる部位に使用できない
・年数の経過で減ってくる
・古い詰め物がある場合には、ARTテクニックが適応できない場合がある

費用

使用する材料が保険適用外であるため、自由診療となります。

1本 18,000円(税別)

3年補償

外部サイト

GC EQUIA Forte - GC EUROPE