症例ブログ(歯科医師・歯科衛生士)

最新のブログ記事


前歯部ダイレクトボンディングの意外な色調選択

更新:2022年3月29日

投稿:2018年8月8日

 

まず結論から言います。私は歯の色調に合わせて充填していません。
最近のダイレクトボンディングはデンチン・エナメルなど歯牙構造に合わせてレイヤリングする方法が主流です。これはコンポジットの性能が向上し、色調だけでなく、CR内部の光の屈折までコントロールできるようになったためです。

ですが私の経験上、解剖学的なレイヤリングで成功することは稀です。

多くの先生が患歯の色調および解剖学的形態をいかに再現するかで苦心しています。セミナーで解剖学的形態の再現に重きを置く傾向があるためでしょう。

残念ながら解剖学的形態を再現しようとすればするほど患者さんは離れていきます。

  

続きを読む

カテゴリー



バックナンバー