症例ブログ(歯科医師・歯科衛生士)

こちらのページ以降は勤務医である渡部誠弘が個人運営する勉強会での向上と研鑽を目的としております。症例写真は患者様の了解を得たうえで掲載しております。

無断複写・転載は一切認めておりません。


最新のブログ記事


矯正しない正中離開へのアプローチ

正中離開の矯正は一見簡単に思えますが、実は難しい一面があります。
それは後戻りによる矯正の失敗です。
歯牙移動量が少なく、傾斜移動で対応できるため、早期に移動完了できます。場合によっては数日で移動します。

しかし、正中離開は移動した後の対応が肝心です。然るべき保定を行わないと急速にリラップスします。

そのため多くの先生は自然保定を断念し、口蓋側をワイヤーなどで永久固定します。中には連結固定されてしまっているケースもあります。そのような永久固定は果たして合理的と言えるのか、私としては疑問が残ります。

  

続きを読む

カテゴリー

ダイレクトブリッジ

バックナンバー