お子様の歯ならびを予防しましょう

乳歯の時から矯正できるのを知ってましたか?

子供の成長力を使って、歯並びが悪くなるのを未然に防ぐ

それが「予防矯正」です。

 

・顎の大きさを整える床矯正

・筋機能療法(MFT)で悪化しにくい環境を目指します。

 

大人の歯になってからだと、矯正は大変です。

歯を抜いたり 金属をつけたり 費用も高額になってしまいます。

 

予防矯正で皆様の歯並びをサポートします。

 

床矯正装置01

床矯正

 

床矯正で顎を大きくすることができます。

歯がキレイに並ぶためのスペースを作るための矯正です。

入れ歯のような装置を入れて、ネジを使って顎を横に広げます。

 

子供01

MFT(筋機能療法)

 

口の周りの筋肉は歯並びに大きく影響します。
口がポカーンとあいている
唇を噛む癖がある
お口周りの筋肉をトレーニングすることで
歯並びの改善に役立てます。


よくあるご質問

 

Q:年齢制限はありますか?

 

一般的に6~9歳で始めると、もっとも効果が出ます。

9歳以降でも治療可能な場合がありますので、担当医にご相談ください。

 

 

Q:治療期間はどれくらいですか?

 

早くて1年、平均2~2年半の期間を要します。

 

 

Q:装着時間は?

 

1日12~14時間を目安に頑張ってください。

夜間に装着することをお勧めします。

 

 

Q:装置はずっと使えますか?

 

床装置には使用期限があります。

1つの床矯正で約6mm拡大します。

順調に進むと約6カ月で装置の交換になります。

 

 

デメリット

 

・装置を自分でつけ外ししなくてはならない

・自分でネジを回さくてはならない

・装置を壊したり、なくしたりすることがある

・つけ方が悪いと効果が出ないことがある

・装置を洗浄する必要がある

 

 

*成長によっては十分な効果が出ない場合があります。その場合、他の矯正に変更する可能性があります。

 

費用


矯正診断料        21,000円(税別)

 

床矯正初回費用    180,000円(税別)


調整料(月1回)          3,000円(税別)

 

追加費用    30,000円/1床(税別)

床矯正ブルー